当店の商品は、楽天市場店よりお買い求めいただけます。 ディライト・グッズ楽天市場店

小幡城跡を歩いてみた|尾張・愛知県名古屋市守山区

他県にも同名の城跡がありますが、こちらは愛知県名古屋市にある、小幡城おばたじょう跡。
松平清康(家康の祖父)も城主になった過去があったとは知りませんでした!
一体どんな城跡なのか、現地に行ってみました。

目次

激しめなアップダウン

アップダウンが激しいなと思うのも当然で、小幡城は台地の端っこに建っていました。

小幡城跡
古地図散歩より

拡大してみると、こんな感じ。
西城、大屋敷、城南、城土など地名も残っているようです。

小幡城跡
古地図散歩より

本丸、二の丸、三の丸

本丸

本丸(現在は駐車場)に解説版があります。

小幡城跡 本丸 解説版
小幡城跡 本丸 解説版

本丸の西側は、ものすごい高低差。
お陰で遠くまで見渡すことができました。

小幡城跡 本丸
小幡城跡 本丸
小幡城跡 本丸

本丸の西側には、現在西城小学校があります。

小幡城跡 本丸
小幡城跡 本丸 西の眺望

その西城小学校の校庭越しに本丸を見ると、高さがよく分かります。

つぎに、本丸の東側へ行ってみましょう。

小幡城跡 本丸 三の丸


この辺りは、西城2丁目。

小幡城跡 本丸

堀切越しの三の丸

本丸から三の丸を眺めると、その間には深い堀切がありました。

小幡城跡 本丸 三の丸
国土地理院地図

真っ黒い線は、正にこの堀切なんですね。

二の丸

二の丸周辺の現在の道路。
段々と北側(本丸)へと高くなる様子が見て取れます。

小幡城跡
小幡城跡 二の丸を望む

今では住宅が立ち並び、往時を偲ぶには相当な妄想力が必要ですが、高低差を存分に体験することができました。

ディライト・グッズ楽天市場店

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

歴史初心者だからこそ気になるポイント、初めて出会う感動、少しずつ理解が深まる喜びなんかを、私目線で気ままにつぶやいてます♪

三河生まれ尾張在住
好きなことばは『三河武士』
ディライト・グッズ副店長 & Web屋助手

目次